指導者の紹介

鈴木彰久先生をご紹介します。

1979年静岡県浜松市生まれ。国立音大教育科卒業。 松下耕の合唱指揮・作曲ゼミ卒業。卒業後、指揮法を矢澤定明氏、ゲオルグ・マルク氏に、音楽表現法を稲森訓敏氏に師事。これまでにイタリア、ドイツ、フランス、日本の多くのオペラの指揮・副指揮を務める。2008年佐渡裕プロデュースのメリーウィドウに音楽スタッフとして、2011年にはオペレッタ、こうもりの副指揮者として参加。2011年日生劇場「アリスのおんがく旅行」の副指揮として参加。2011年新国立劇場「こうもり」の副指揮として参加。2012年5月長野県において「ドン・ジョヴァンニ」を指揮。2012年10月NHKフレンドシップ管弦楽団&合唱団 名曲コンサート2012の指揮を予定。2012年12月NHK交響楽団定期演奏会「ナイチンゲール」、「子供と魔法」の合唱指揮として参加予定。その他に東京近郊、静岡県内のオーケストラやブラスバンド、合唱団の指導をしている。HAMAMATSU Chamber Choirでは、2012年1月から指導をお願いしている

 

■ボイストレーナー 平田雅美国立音楽大学音楽学部声楽学科卒業。岩森美里、牧野正人、河原忠之、羽根田宏子の各氏に師事。(財)日本オペラ振興会・藤原歌劇団、準団員。